ばるログ in バルセロナ

スペイン バルセロナを120%楽しむための情報

バルセロナのバル巡りおすすめTOP5(2019年夏編)

f:id:shibuyaumeboshi:20191003221009j:image

「おすすめバル・TOP5(2019年夏編)」をご紹介!バルセロナ旅行で「どこのバルに行こうかな…」と迷っている方のご参考になれば幸いです。

バルセロナに住み始めて約3か月が経過。バルやタパスバーを飲み歩いた現時点での「おすすめバル・TOP5(2019年夏編)」をご紹介します。完全なる自分目線のランキングですが、私自身の友人や家族がバルセロナに来てくれた際にも案内したいと思っているお気に入りばかりです。バルセロナ旅行で「どこのバルに行こうかな…」と迷っている方のご参考になりましたら幸いです。 

 

【5位】VINITUS(ヴィニトゥス)

 ガウティ建築のカサ・バトリョからほど近い場所にあるタパスレストラン「VINITUS」。3年前に旅行でバルセロナを訪れてからというもの定期的に来店している。観光客で毎日賑わっている様子から人気店であることがうかがえます。定番メニューの「パタタス・ブラバス(スペインのフライドポテト)」や「タコのガリシア風」がおすすめです。 

  

【4位】IRATI(イラティ)

 旧市街のゴシック地区にある「IRATI」は色んなガイドブックに載っていたり、あらゆるブログでも紹介されてたりしているだけあって、人気のバル。古い町並みが魅力の旧市街にあり、観光の中心地ランブラス通りからもすぐという便利な立地。立ち飲みスタイルのひと口ピンチョスバルを経験してみたい方におすすめです。

「IRATI」をグルヤクで日本語予約する

 

【3位】Teleferic(テレフェリック)

お気に入りバルの第3位は「Teleferic」。最近はじめて訪問したのですが、サングリアとモヒートが気に入りすぎて数日のうちに再訪してしまったほど。笑 カサ・バトリョから徒歩5分ほどの場所にあり、観光エリアから少しだけ離れますが、そのため地元客が多くて、アジア人観光客で席が埋まるようなことはありません。一口サイズのピンチョスもあるし、タパスメニューも楽しめる。カクテルも美味しい。

「Teleferic」をグルヤクで日本語予約する

 

【2位】La Pepita(ラ・ペピータ)

私の中では定番となりつつあるタパスレストラン「La Pepita」。いつも混んでいますが、毎回おいしいタパスを楽しませてくれるから迷ったらここ!内装がお洒落だしお料理が美味しいから日本から友人が来た時に安心して連れていけるお店の一つ。立ち飲みスタイルではなく、カウンター席とテーブル席があるからゆっくり話せる。いつも混んでいるので、営業開始時間をめがけて訪問するのがおすすめです。

「La Pepita」をグルヤクで日本語予約する

 

【1位】Quimet & Quimet(キメキメ)

栄えある第1位は「Quimet & Quimet」。一人酒で何度かお世話になっているバル。完全立ち飲みスタイル。観光エリアから離れているため「観光のついでに立ち寄る」ということはできないのですが、本当に昔ながらの雰囲気あるバルに行ってみたい!という方にはおすすめです。バルが立ち並ぶブライ通りがある「Poble Sec駅」へメトロで移動。まず軽くどこかのバルで一杯ひっかけて、そのあとQuimet & Quimetにいくのが私的定番コース。さらにそのあとは3軒目へ…

「Quimet & Quimet」をグルヤクで日本語予約する

 

 バル巡りは続くよ、どこまでも

まだまだバル巡り&新規い開拓したい!と改めて実感。食いしん坊&飲兵衛という特技を活かして、今後も元気にバル巡りを続けたいと思います。

 

バルセロナのバルやレストランは連日とても混んでいます。確実に入店したい!という方におすすめなのが日本語でレストラン予約できるサービス。↓ 

 

 

●これまでに訪問したバルセロナのバル紹介記事はこちら。

バルセロナのバル カテゴリーの記事一覧 - ばるログ in バルセロナ

 

●バルセロナのレストラン紹介記事はこちら。

バルセロナのレストラン カテゴリーの記事一覧 - ばるログ in バルセロナ

 

●バルセロナ市内の観光スポット11選記事はこちら。

見どころ満載!バルセロナの観光スポット11選 - ばるログ in バルセロナ

 

以上は個人的な感想です。ぜひ皆さんの目で見て、肌で感じて、舌で味わってくださいね♪

 

こちらの記事もおすすめです。

www.barlog.work