ばるログ in バルセロナ

スペイン バルセロナを120%楽しむための情報

「Brugarol Barcelona」和の要素たっぷりの創作タパス!バルセロナ旧市街

バルセロナの旧市街にある創作タパスレストラン「Brugarol Barcelona」の訪問記録。和の要素たっぷりの創作タパスに大満足。クオリティ高いのに価格は良心的!

カルドナの塩鉱山!

カルドナの町にある天然の塩鉱山。世界でも珍しい場所だそうです。今は廃坑されていますが洞窟内はガイドツアーによる見学が可能です。

スペインで献血!(献血の流れ・献血できる人の条件)

スペインで初めて献血をしてきました!スペインの献血の流れや献血できる人の条件、日本との違いなどを記録しておきます。

カルドナのパラドール|バルセロナから2時間で中世の美しき古城ホテルへ

バルセロナ中心地からバスで約2時間のカルドナ/Cardona という小さな町にあるパラドール(古城をリノベーションしたホテル)に宿泊しました。空に浮かんでいるような小高い丘の上にあるお城は景色最高!

バルセロナ名物!花火で悪魔を追い払う「コレフォック Correfoc」

「コレフォック」は、バルセロナなどスペイン・カタルーニャ地方の各地で行われる祭りの終盤に行われる風物詩で、太鼓などの音楽にあわせて花火や爆竹を盛大にまき散らしながら町を練り歩くクレイジーなイベントです。

【バレンシアのカフェリスト】スペシャリティコーヒーからオルチャタまで!【スペイン旅行】

バレンシア旅行の際に訪問したカフェ、次の機会に訪れたいカフェなどを忘れないようにブログに記しておきます!バレンシアで美味しいコーヒーが飲みたい時や、雰囲気の良いカフェを探す時に、役立つ記事となれば幸いです。

【バレンシア】お買い物が楽しいショップのリスト【お土産・雑貨・陶器】

バレンシアで買い物を楽しんだ場所、次回行きたい場所をリストにまとめました!

【バレンシア】スペインの夏ドリンク「オルチャタ」の老舗【Orxateria Santa Catalina】

栄養たっぷり!スペインの夏の飲み物「オルチャータ」についての記事です。オルチャータの発祥地と言われているバレンシアの老舗オルチャテリアも紹介します。

バレンシアのご当地カクテル「Agua de Valencia アグア・デ・バレンシア」

スペイン・バレンシアの街で親しまれているご当地カクテル「アグア・デ・バレンシア(Agua de Valencia)はどんなカクテル?おすすめのカフェバーと一緒に紹介します。

瓶詰め香水を量り売り。バルセロナ発「Lab perfume」

瓶詰めの香水を量り売りしている香水専門店LAB PERFUM。

摩訶不思議なバルセロナの踊る卵「L’ou com balla」

6月の上旬に行われるCorpus と呼ばれる聖体祭では、バルセロナ市内で踊る卵=ダンシング・エッグ "L'ou com balla" を見ることができます。

生まれ変わるバルセロナのキオスク。デザイン・機能・価値観が刷新された理由

バルセロナ中心エリアのキオスク(新聞・雑誌などを販売している売店)がスタイリッシュなデザインに、そして新たな機能で街の人のニーズに応え、価値観を発信する場所へと進化しています。

バルセロナでポルトガルの味を堪能!A Casa Portuguesa

バルセロナにいながらポルトガル名物のお菓子やポルトガルワインを買うことができる「A Casa Portuguesa」。リスボンで食べたエッグタルト「Pasteles de Belém」が食べたくなったらここへ駆け込みます。

【2021年から】スペインの育児休暇期間が男女ともに16週間(約4か月)に!

スペインは2021年1月から男性の育児休暇期間が16週間(約4か月)となり、ついに女性と同じに!

【バルセロナ】サステナブルファッションのお店6選|フェアトレード・オーガニックコットン・エコフレンド

バルセロナにはサステナブルファッションを扱うお店がたくさんあります。今回はグラシア地区を中心に私が巡ったお店を紹介します。

マヨルカ島の塩の花「Flor de Sal d’Es Trenc」料理が格段に美味しくなる魔法の塩

我が家の食卓の必需品となっているスペイン・マヨルカ島の塩「Flor de Sal d’Es Trenc」を紹介します。バルセロナでも買えるのでお土産にもぴったり。

【体験記】スペインで入院&手術した話|海外の病院医療事情

少し前にスペインで入院&手術しました。これもスペインでの貴重な経験。記憶が新鮮なうちにスペインの医療事情や入院した時の様子を記録しておきます。

また行きたくなる美食レストラン「Fismuler」 バルセロナ・ボルン地区

バルセロナ・ボルン地区にある「Fismuler」は、伝説のレストランといわれたEl Bulli(エル・ブジ)出身のシェフがマドリードで始めたレストラン。2017年にバルセロナにもオープンし美食家たちの間で大好評です。

【バル巡り】ピカソ美術館から1分のシャンパンバル「El Xampanyet」|スペイン・バルセロナ

バルセロナのピカソ美術館近くにあるEl xampanyetは1929年創業の老舗バル。気さくな接客でいつも人気。お手頃シャンパンと自家製塩漬けアンチョビが名物でパイのデザートも絶品です。

【2021年1月】サグラダファミリアの工事が約10ヶ月ぶりに再開!2021年末には〇〇が完成予定

2021年1月25日(月)からサグラダファミリアの建設工事が再開!工事は2020年3月から止まったままだったので約10ヶ月ぶりの再開です。

【SDGsランキング2020】日本とスペインのSDGs達成状況を比較してみた|海外のSDGs

国連が制定した2030年までの世界共通目標「SDGs(Sustainable Development Goals)」。日本とスペインのSDGs達成度や今後の課題を比較してみました。

【カサ・ビセンス Casa Vicens】レゴみたいな外観と植物モチーフがかわいいガウディ初期建築

カサ・ビセンス/Casa Vicensは、若きアントニ・ガウディが最初に手掛けた住宅。レゴブロックのような可愛い外観、空間に散りばめられた自然のモチーフ、この家に隠された秘密を発見するたびにワクワクする、そんな建築です。

【バル巡り】行列ができる人気バル「Cal Pep」(バルセロナ・ボルン地区)

バルセロナの超人気バル「Cal Pep(カル・ペップ)」。後世に残ってほしいバルのひとつ!

【バルセロナ街歩き】路上で見かける銅製プレートは老舗の証

バルセロナの街を歩いてると路上で時々見かける銅製のプレート。これが店前にあるのは長年バルセロナの街で営業し続けてきたお店に対するバルセロナ市からの謝意の証。

【1月6日に食べるスペインのお菓子】ロスコン・デ・レジェスってなに?

スペインの1月6日は祝日でこの日に「ロスコン・デ・レジェス(Roscón de Reyes)」という菓子パンのようなケーキをみんなで食べます。どんなお菓子なのか、どうやって食べるのかを紹介します!

【おみやげにも】スペインのデパート「エル・コルテ・イングレス」のエコバッグ€1.95|El Corte Ingrés

スペインのデパート「エル・コルテ・イングレス(El Corte Ingrés)」のエコバッグは€1.95なのでスペインみやげにもぴったり!バルセロナのカタルーニャ広場店では食品売り場ではなく、日用品やキッチン用品売り場に置いてあります。

【スペインでおでん】おでん食材購入メモ in Barcelona|おでんの材料ひと揃え

冬はやっぱりおでんが食べたくなる!ということで、スペインに来てからはじめておでんを作って食べました。バルセロナでおでん食材を購入したお店をメモとしてブログに記録します。

【スペインの年越し】幸せな新年を願う!12時の鐘の音に合わせて食べる12粒のぶどうについて

スペインでは新年の12時に鳴る鐘の音に合わせて12粒のぶどうを食べると、その一年幸せに過ごせるという年越しのならわしがあります。

世界パティスリー選手権No.1のお店「La Pastisseria Barcelona」|バルセロナのケーキ屋さん

今年のクリスマススイーツは「La Pastisseria Barcelona」で調達。世界パティスリー選手権2011の優勝チームに属していたパティシエのお店です。甘さ控えめで大人っぽい洗練された美味しさのケーキでした。

【Sopa de galets de nadal】カタルーニャ地方のクリスマス定番メニュー|家庭で作れるスペイン料理

バルセロナがあるスペイン・カタルーニャ地方のクリスマス定番メニューであるSopa de galets de nadal。はじめて作ってみたのでレシピを記録します!