ばるログ in バルセロナ

スペイン バルセロナを120%楽しむための情報を発信中。情報がお役ちましたら幸いです。Me encanta Barcelona. Podemos comer comida deliciosa, ver hermosas vistas y tener una gran experiencia en aquí.

【交通】バルセロナ サンツ駅からセルカニアス(ロダリアス)で近郊の町へ行く時の切符の買い方

f:id:shibuyaumeboshi:20190823160014j:image

バルセロナのサンツ駅の自動券売機で近距離列車セルカニアス(ロダリアス)の切符を購入する方法を画像付きで詳しく解説!

 

スペイン主要都市から近郊の町に行くときよく利用するのが、スペイン国鉄Renfe(レンフェ)が運行する近距離列車のセルカニアス/Cercanías(またはカタルーニャ語でロダリアス/Rodalias)。今回はバルセロナのサンツ駅の自動券売機で近距離列車セルカニアス(ロダリアス)の切符を購入する方法を解説します。

 

セルカニアス(ロダリアス)とは?

f:id:shibuyaumeboshi:20190823160116j:image

セルカニアス(Cercanías)はスペイン国鉄Renfe(レンフェ)が運航している近郊列車で、各主要都市からの通勤圏内エリアをカバーする路線のことです。 

セルカニアス(Cercanías)はスペインの主要な大都市圏をカバーする通勤鉄道網の名称である。バレンシアやバルセロナではRodaliesと呼ばれる場合もある。運行は国営鉄道であるレンフェによって行われ、現在はオビエド、バルセロナ(FGCと共同)、ビルバオ、カディス、マドリード、マラガ、ムルシア、アリカンテ、サンタンデール、サン・セバスティアン、セビリア、バレンシアなど、11都市でセルカニアス網が整備されている。(出典元:セルカニアス - Wikipedia

 

バルセロナのセルカニアス路線は、スペイン国鉄レンフェ(Renfe)が運行する路線と、カタルーニャ自治州政府が保有するカタルーニャ鉄道(FGC)が運行する路線が混在しています。(近い将来、カタルーニャ鉄道に統一される予定だそうです。)東京で私鉄同士が乗り入れている路線があるのと似たような感じだと思います。

 

Renfe(レンフェ)の列車タイプを東京近郊の鉄道で例えると…

  • 近距離列車(Cercanías/セルカニアス):通勤圏内を走る電車。湘南新宿ラインの東海道線の小田原行きとか、高崎線の高崎行きのようなイメージ。各駅停車もある。日帰り旅行でよく使う。
  • 中距離列車(Avant/アバント):一泊二日程度でスペイン国内旅行する際に乗車することが多い。東京から伊豆に行くとか、日光に行く感じのプチ旅行で使うイメージ。中規模都市間で運航されている。高速線路を走ります。
  • 長距高速列車(AVE/アベ):新幹線。AVEが止まるような都市には大体空港もあるため、飛行機の利用と比較検討すること多い。AVEの路線は国境を越えて隣国フランスのパリまでつながっている。

こんなイメージかな。あくまでも個人的な見解なのでご参考までに。

 

バルセロナからセルカニアス(ロダリアス)で行ける駅

バルセロナで最も多く列車が発着する駅は「サンツ駅(Barcelona-Sants)」。ここからセルカニアス(ロダリアス)の列車で行くことができるおもな場所は、

  • フィゲラス(ダリ劇場美術館)
  • ジローナ(カタルーニャの歴史ある街)
  • タラゴナ(ローマ時代の遺跡群)
  • シッチェス(LGBTフレンドリーなビーチで有名)

などです。フィゲラス、ジローナ、タラゴナまでは、スペイン国鉄Renfe(レンフェ)の特急AVEも通っていますので、料金が高くても時間を優先したい!という方はAVEも利用できます。(個人的にはAVEを使わなくても十分日帰り可能だと思います)

※バルセロナ近郊の路線図PDFはこちら(カタルーニャ鉄道のサイトへ遷移します)

 

自動券売機でのセルカニアス(ロダリアス)切符の買い方

セルカニアス(ロダリアス)の切符は、サンツ駅の「駅員さんがいる窓口」か「自動券売機」で購入できます。 窓口には行列ができていることが多いので、自動券売機での購入がおすすめです。

f:id:shibuyaumeboshi:20190823160105j:image

 

サンツ駅の中にあるオレンジ色の機械が、セルカニアス(ロダリアス)の自動券売機です。自動券売機の周りにはオレンジ色のベストを着用したスタッフさんが数人待機しているので、困ったときはヘルプをお願いしましょう。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160014j:image

自動券売機はこのような造りになっています。画面はタッチパネル式です。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160002j:image

1.まずは画面のアルファベットボタンで目的地の駅名の頭文字をタッチします。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160132j:image

2.今回は「Tarragona(タラゴナ)」行きの切符を購入するので「T」を押しました。するとTから始まる駅名の一覧が表示されます。目的地の駅名を探して選択します。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160102j:image

3.次の画面で「片道(One Way)」か「往復(Return)」を選択します。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160623j:image

4.カレンダーが表示されるので乗車日を選択します。(自動券売機でのセルカニアス切符の購入は乗車当日分のみとなります。事前購入はネットなら可能です。ネットでの購入方法は、Renfe(レンフェ)の切符をネット購入する方法とおすすめサイト を参考にしてください。)
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160011j:image

5.続いて乗車時間を選択します。料金も表示されているので確認しましょう。選択したら緑色の「Validate(確認)」ボタンをタッチします。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160628j:image

6.選択した切符の詳細情報が表示されるので、間違いがないか確認します。複数人分の切符を買うときは「+-」ボタンで購入枚数を設定します。合計金額をチェックしたら緑色の「Validate(確認)」ボタンをタッチします。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160017j:image

7.支払いに進みます。支払いは現金またはクレジットカード(またはデビットカード)で可能です。画面の右側に現金挿入口とカード操作エリアがあります。
f:id:shibuyaumeboshi:20190823160113j:image

セルカニアス(ロダリアス)の切符を自動券売機で買う方法の解説は以上です!

 

 

f:id:shibuyaumeboshi:20190823160007j:image

タラゴナやフィゲラスなどに行くときは、上の写真のRenfe専用券売機でもチケットを購入することができます。操作手順はほぼ同じです。

 

サンツ駅以外の駅では自動券売機の形状や色が異なることがありますが、手順は大体同じなので落ち着いて操作すれば大丈夫です。もしどうしてもわからない時は、駅員さんに行き先・乗車時間・人数を伝えれば対応してもらえます。

 ●こちらの記事もおすすめです。

 

スペイン バルセロナの宿泊先をお探しなら「Booking.com」

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク